ブログ

訴訟

労災事故に警察が介入するケースはある?労働者が知っておくべき解決までの流れを解説

業務に関連した事故によって労働者が負った傷病を「労働災害(労災)」と呼びます。 労災については、基本的に労働基準監督署がその管理を行います。労災申請を受けて調査し、労災認定・非認定を決定し、労災補償を支給するのは労基署の …

労災で死亡した場合の手続きは?給付金・損害賠償請求等を解説

業務に起因した事故による労働者の傷病や死亡は、労働災害(労災)と呼ばれます。この被害に遭った労働者は、労災保険による補償を受けられまた、労働者自身が死亡した時には、補償は遺族に対して行われます。 では、労働者の死亡にあた …

労災は社労士か弁護士かどちらに相談するべき?役割の違いとそれぞれのメリットを解説

労働災害(労災)についての相談を受け付ける専門家としては、社労士(社会保険労務士)と弁護士の2種類が挙げられます。これらは、被災労働者の相談を受け、労災関連のさまざまな手続きの代行やサポートを行う職業です。 では、労災に …

労災でしびれが残った場合の後遺障害等級と補償金額を解説

労災事故による傷病には、さまざまなものがあります。治療によって完治するものもあれば、治療を続けても完治せず、体にしびれが残ってしまうようなこともあるでしょう。 このような体のしびれは、労災保険の障害補償給付の対象になる可 …

労災の後遺障害を申請するには?適切な等級認定を受けるためのポイント等を解説

労災事故に遭って身体に後遺障害が残った場合、被災労働者は労災保険の障害(補償)給付を受け取ることができます。給付内容は後遺障害等級によって異なるため、十分な補償を受けるためには、症状に合った適切な等級認定を受けることが大 …

労災で会社を訴えたい!損害賠償請求についてわかりやすく解説

業務に起因して起こった事故による傷病や死亡を、労災と呼びます。 労災に遭った場合、労働者は労災保険から補償を受けますが、それとは別に会社を訴えて損害賠償を請求することも可能です。 では、会社を訴えることができるのはどのよ …

労災の示談交渉とは?注意点・解決までの流れを解説

働く人が労災事故に遭って怪我や病気を負った時には、通常、労災保険からの補償を受けます。しかし、労災保険だけでは補償が十分でないと考える方もいるでしょう。そのような場合に検討するのが、「示談」という方法です。 今回はこの労 …

労災の損害賠償請求をわかりやすく解説:計算方法・判例等も紹介

会社に雇用されて働く人が、業務中に労災事故に遭い傷病を負った場合には、労災保険から給付金が下ります。治療費などを支給する療養補償給付や休業による収入減をカバーする休業補償給付などが、その例です。 とはいえ、労災時に被災労 …

労災事故の慰謝料の相場額は?労災の損害賠償金を解説

労災事故に遭った労働者は、療養(補償)給付や休業(補償)給付など、労災保険からの補償を受け取れます。 さらに、労災事故の発生に関して会社に落ち度があった場合には、会社に対して損害賠償請求を行うことも可能です。 損害賠償請 …

労災で慰謝料を請求できるのか?3種類の慰謝料と相場、請求の法的根拠

職場や通勤途中で労災にあった場合、労働者は労災保険から療養給付や休業給付などの補償を受けられます。また、労災保険の給付に加え、会社からの慰謝料を受け取れる場合もあります。 では、労災にあった場合、どのような慰謝料をどのよ …

1 2 »